「テンダーロインの着こなし」の記事一覧



テンダーロイン通販最新情報

「テンダーロインの着こなし」の記事一覧




WORK JKT

19SS今期の新作「WORK JKT」。 三つボタン仕様なので、当初はテーラード型の襟無しなイメージでしたが、袖を通すと襟無しのワークジャケットの3つボタンといった形となります。(サイドにワークジャケ・・・

続きを読む

DOWN VEST

昨日はサーバートラブルで一時的にサイトが表示されない事態に見舞われましたが、なんとか舞い戻ってまいりました。。。 ダックダウンベスト、使いまわしのきく落ち着いたダック地なので、ワーク色が強すぎず、良い・・・

続きを読む

JFC PARKA JKT

2日連続のカモ祭りです。 こちらのマウンテンパーカーは、コットン地なので、60/40クロス等が持ち合わせているような耐水性だったり、耐摩耗性はないのですが、 リップストップ生地(のくせしてウッドランド・・・

続きを読む

M-65

久しぶりにテンダーロインのオリジナルコーデュロイカモ生地で仕立てられた名作「M-65」を着てみる。 贅沢ディテールで定価も高かったですが、十分その価値があるものですねm(__)m 袖口の収納自由な三角・・・

続きを読む

HB COVERALL

アウトドア感満載のカバーオールとやっぱり冬のお供のインナーダウンベスト。 デニムは長く愛用しているTENDERLOINのRIDERS E。

続きを読む

NATIVE SHT JKT !!

コーチジャケット型のNATTIVE SHT JKT。 サイズ感としてかなり大きめではありますが、サイズダウンはせずに、ゆったり着ています。 寒い日はインナーダウン、これはもう鉄板ですね( 一一)

続きを読む

ナイロンカバーオール

ナイロンカバーオール、使いまわしきいて最高ですね(^^) ブランケット地も柔らかいので薄手のシャツに羽織ったり、ロンティーに羽織ったり、インナー調整することで3シーズン着用可能なミドルアウターかと思い・・・

続きを読む

NATIVE BORDER PARKA

RATSの昨季の最高ヘビーアウター。 自分が知っている中ではRATSのヘビ―アウター史上一番暖かくて一番着心地が良くて好きです(^^) 肉厚でしっかりとしたニュージーランド羊毛のウール生地を外側に、内・・・

続きを読む

KENDO TAILORED JACKET

ポータークラシックのKENDO TAILORED JACKET。 素材は、インドのスジャータ綿と、西インド諸島セントビンセント島の海島綿を交配した最上級のスビンゴールド綿。 生地は、有段者の中でも限ら・・・

続きを読む

BLANKET PARKA JKT

BLANKET PARKAとpsicomのプルオーバーパーカー。 本日はパーカーと同色のダックボアベストを間に装備。 あたたかさを調整するにはボアベストやダウンベストを間にはさむのがほんと便利ですね。

続きを読む

1 2 3 4 5 6 63



このページの先頭へ